MusiQ? OUT of MUSIC / 吉田山田

Live Repo

前記事のつづきです。

――吉田山田は今年の10月でメジャーデビュー1周年を迎えられますが、これまで毎日のようにいろいろな場所でライブをされてきたとか。おふたりにとってライブってどんな空間ですか。

吉:僕たちは笑いあり涙ありっていうライブをしたいと常に思っていて。ライブは僕たちが伝えたい想いが一番詰め込める場所なので、失敗も含めて、そのときの吉田山田を見てもらえる一番大事な場所なんじゃないかなぁと思います。
山:ライブに来てくれるって大変なことだと思うんですよ。だって、30分間とか1時間とかずっと立って聴いてくれてるんですよ!? なので、皆さんが口笛でも吹きながら帰れるようなライブになったらいいなといつも二人で話してますね。


――さて、11月22日から1stアルバム『と』発売記念の全国ライブ行脚が始まりますね!

吉:アルバムが出たから特別な想いで挑むということではなく、いつもどおり本気で歌っていこうと思ってます。
山:『と』っていうタイトルの意味でもあるんですけど、皆さんそれぞれの身の回りに自分のことを支えてくれてたり守ってくれてたりする“誰か『と』誰か”みたいのがあるはずなんですよ。たとえば“吉田『と』山田”みたいな。その『と』に気付いて、一人でも多くの人を応援できたら嬉しいと思います。


スポンサーサイト



Live Repo | トラックバック(0) | コメント(0) | | edit

MusiQ? OUT of MUSIC の記事を担当しました!

Writings

担当アーティストは『吉田山田』のお二人です!
私は学校の課題がてんこ盛りだったので、今回はインタビューはほかの方に行っていただきました。汗
なのでその方との共同記事になります!

今回のインタビューには、2つの記事が存在します。 1つは私の「MusiQ? OUT of MUSIC」掲載記事。 もう1つはインタビューを担当した方の「レコメンダー」掲載記事。 よって1回のインタビューで2つの記事が発表されていることになりますー。
なので、この2つの記事を読めば、今回のインタビューを完全に読めちゃうわけです!

二人の出会いの秘話、世界観、ニューアルバム「と」について、いろいろと語っていただきました。 その思いと、二人の仲の良さをそのままお伝えできるように、何回も何回も書き直した記事です。 ぜひぜひ、2つとも読んでいただけたら嬉しいです!

インタビュー記事を読む!

Writings | トラックバック(0) | コメント(0) | | edit